辛い外反母趾の痛みに悩んでいませんか?症状がでたら手術をしなければ治らないという人もいますが、努力すれば自力でも治療可能です。

実践レビュー【若林 真咲様(20代 女性 コスメ販売員)】

私がこの古屋式外反母趾改善法を知ったのは、外反母趾はもちろんですが、小指の外側にできたタコが靴に当たって、すごく痛むようになったからでした。

化粧品売り場で働いていますので、スーツにパンプスを履かなければならないんです。外反母趾の親指はもちろんですが、左右の小指の外側が靴に当たってタコができてしまい、痛くてたまらなかったんです。

パンプスだけではなく、お休みの日にスニーカーを履いていても痛みが出るようになってしまいました。

そこで、ネットでいろいろと検索してホームページを見たら、とても信頼できそうな感じだったので、やってみようと思いました。

実際に歩き方をチェックしてみると、足の指に体重が乗っていなくて、十分に動いていないことが分かりました。

そこで、歩き方のコツを参考にしながら、足の指に力が入るような歩き方を実行しました。

1ヶ月くらい続けてみて、タコの痛さがどんどんなくなっていきました。

そして、浮き指の状態が無くなり、さらに1ヶ月くらいして、痛みがまったくなくなりました!

小指に巻いてカバーしていたバンドエイドも必要なくなっちゃいました。

今、5ヶ月くらい経っていますが、歩き方の改善やトレーニングを続けた結果、症状はほとんどないんです。

足指に体重を載せるということが、もう感覚でわかっています。

今までは踵に体重が乗っていたんですね。

今回もう一度、角度を測ってみると右25.1度が24.0度に、左30.6度が26.3度になっていました!


実践レビュー一覧へ戻る

古屋先生の自宅でできる外反母趾治療法を実践してみる!

無料メールマガジン

私は本気であなたのお役に立ちたいと思っております。外反母趾に関するお得な情報を不定期ではありますが配信させていただいております。登録・解除はいつでも可能なのでお気軽にどうぞ。
お名前:
email : 

MENU

歩き方を変える治療とは?

外反母趾wiki

当サイトに関して